航空機産業クラスター研究会ニュース

  • 神戸航空機産業クラスターセミナー

     神戸航空機産業クラスター(略称:KAN)は、神戸を拠点とし、航空機部品製造実績のある企業及び航空機産業進出を目指す企業21社で構成しています。
     KANでは、県下の21社が集まり、各企業の強みを束ね、クラスター内で材料調達・加工・検査を行う、航空機部品製造の一貫生産体制を構築し、航空機関連メーカー様へ完成品の供給を目指して活動しています。
     KANは、平成25年8月に、一般社団法人神戸市機械金属工業会の技術交流部会の勉強会として発足以来、国・県・市及び公益財団法人神戸市産業振興財団などの、多大なご支援を受け活動しています。

     この度、航空機クラスターとしての4年余りの活動状況をご報告することにより、我国の航空機産業の現状と今後の展望、航空機関連メーカーがサプライチェーン強化のため、中小企業に求めるものなどをご紹介するセミナーを開催します。航空機産業に進出を考えられている中小企業、この分野及びKANに関心のある方のご参加をお待ちしています。

    [日時]
    平成30年3月20日(火) 午前10時~12時
    [場所]
    神戸市産業振興センター8階 801号室
    [内容]
    ①神戸航空機産業クラスターの活動状況について
    神戸航空機産業クラスター会長 大長 勝(㈱オオナガ代表取締役)
    ②航空機産業の現状と展望・航空機関連メーカーが求めるもの
    (公財)神戸市産業振興財団 航空機産業部長 茨木 久徳
    ③入会相談会

    定員 40人 (先着順)
    参加費無料

    お申込みは下記の添付案内よりお願いします。

    ▸ 神戸航空機産業クラスターセミナー申込書

お問合せ

Copyright © 一般社団法人 神戸市機械金属工業会 All Rights Reserved