お知らせ一覧

  • ジャーナルvol.36 Summer 発行しました。

    ジャーナルvol.36 Summerを発行しました。
    追加送付が必要な場合はご連絡ください。

    【目次】
    ・プロジェクト エングローブのご紹介
    ・ANCHOR KOBEのご紹介
    ・ナノインデンターによる超微小領域の押込み硬さ試験のご紹介
    ・従業員研修に参加してみませんか?

    ▸ ジャーナルvol.36

  • 神戸高専企業展示会 出展企業募集

    今年度も下記の通り企業展示会を実施致します。
    貴社の技術ならびに製品などを本校学生に紹介する場としてご活用下さい。
    今年度は学生との直接対面での会社紹介を希望される企業様の要望を踏まえ、できる限りコロナ感染対策に配慮した形で、分散型による対面での実施を予定しております。

    ■日  時 令和3年11月8日(月)~30日(火)
    ■対象学生 神戸高専本科3~5年,専攻科1年生(機械工学科4年生(約80名)は全員)
    ■場  所 神戸市立工業高等専門学校
    ■実施形式
    ・参加企業様には10月中旬頃に、参加希望日をお伺いします。(申込日が重複する場合は高専側で調整させていただきます)
    ・実施時間は、質問時間含めて30分程度を予定しています。
    ・今回の展示会では事前に参加企業紹介用のWEBページを作成のうえ、学生向けに公開予定ですが、紹介資料の作成及び作成サポートなどについての詳細は後日お知らせいたします。
    ■持参物  パソコンは各自ご持参下さい
    ■参加費  無料
    ■申込締切 令和3年7月30日(金)


    申込はこちらから

    ▸ 神戸高専企業展示会 申込書

  • 【研修】『実践生産性改善(ものづくり実践塾)』参加者募集 ※会員のみ

    〈コース概要〉
    組織内の限りある経営資源の生かし方を、座学ではなく体験学習を通じて学びます。単に「わかる」ではなく「できる」ことで、生産性向上のために、「利益を創り出す方法」を習得します。

    実施日程:令和3年9月9日(木)、10日(金) 9:30~16:30 (2日間コース)
    定  員:(先着)30名
    対象者 :生産現場の運営・管理・改善業務に従事する技能・技術者
    実施場所:神戸市産業振興センター 9F 904.5室 (JR神戸駅より徒歩6分程)
    受講料 :お一人様 2,000円(資料代含む)
    講  師:テムスト㈱ キャリアコンサルタント 森 哲也
    この研修では、レゴブロックや折り紙を使用し、実際にからだで体感しながら、「生産性」「効率」について、新しい意識を再構築します。基本コンセプトは「わかるようになる研修」ではなく「できるようになる研修」です。


    詳細や申し込みは下記URLよりご確認ください。

    ▸ 実践生産性改善(ものづくり実践塾) 申込書

  • トピックス

    令和3年定時総会を開催します

    日時’令和3年6月22日(火) 16時~
    場所’神戸市産業振興センター

    ・報告事項
    令和2年度事業報告に関する件

    ・決議事項
    第1号議案
    令和2年度貸借対照表、正味財産増減計算書及び財産目録承認に関する件

    ・事業計画・予算説明
    令和3年度事業計画
    令和3年度収支予算

    新型コロナウイルス感染症対策の為、日程が6月に変更となりました。

  • 青年経営研究会 第56期会長あいさつ

    このたび、第56期会長という大役を仰せつかり、その責任の重さを痛切に感じるとともに身の引き締まる思いがしております。同じ志を持つ仲間とのつながりを大切にし、諸先輩方が築かれてこられた歴史と伝統そして思いを受け継ぎ、一年間という短い期間ではありますが、更なる青研会の発展に貢献できるよう微力ながら精一杯務めさせて頂く所存でございます。

    さて、昨年度はまさに新型コロナウィルスの世界的な感染拡大により予防のための対策に終始した歴史的な一年でありました。また東日本大震災の発生から10年という節目の年でもあり改めて経営者としてあらゆることを想定し思い考える力と行動力が大切だと感じました。

    そこで今年度は「経営者としての思考力・行動力を高めよう」をテーマに色々なジャンルの講師を招いて、日々起こる様々な問題に対して解決過程を考え、最適な選択肢を判断する力と即座に適切な行動ができる行動力を学んでいただこうと計画しております。そして学んだ事で先見性、洞察力、批判的思考、さらには深く考える癖を身に付け会員の皆様の自社活動のどこかで少しでもお役に立ていただければと思います。

    最後になりましたが、神戸市経済観光局、公益財団法人 神戸市産業振興財団、一般社団法人 神戸市機械金属工業会、青研会の諸先輩方の平素のご支援、ご協力に感謝すると共により一層のご指導ご鞭撻を賜わりますようよろしくお願い申し上げます。

    第56期会長 田邉 敏樹

    • 青年経営研究会 第56期会長あいさつ
  • 【退任あいさつ:和田 伸介】55期をふりかえって

    55期をふりかえって

    青年経営研究会
    第55期会長 和田 伸介

    令和2年度はコロナ禍に始まり未曾有の自体の中での活動となりました。
    しかしながら、今年度のテーマである「多角的な視点・考え方」を持ち活動を止めないという挑戦のような目標を掲げ進めさせて頂きました。
    納涼会や忘年会を含む懇親会はほぼ行えなく残念な面はありましたがWebを使っての理事会や例会そして講義等青研会のニューノーマルを築く第一歩を担わせていただけたのかと思います。
    つきましては、理事をはじめ事務局様、行政様の甚大なるご協力のもと実現できたものであり、最後まで心が折れなかったのは、会員の皆様がこの変化に対応し、積極的に参加してくださった事が何よりの心の支えになったと言う事です。
    本当に皆様のご協力に感謝いたします。

    1年間という短い任期ではありましたが、会長としての大任を務める事ができ産業社会人としてまた一つ磨きがかけられたのかと自負しております。
    今後は、定年までの残りの時間を有意義なものとできるよう、より一層積極的に参加させていただこうと思います。

    最後になりましたが、当会にご支援いただいております神戸市経済観光局様、公益財団法人神戸市産業振興財団様、並びに親会である一般社団法人神戸市機械金属工業会様そして、青研会OBの時間諸先輩方のなお一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げ、退任のあいさつとさせて頂きます。

  • 兵庫県立兵庫工業高等学校 インターンシップ受入れ企業募集

    兵庫県立兵庫工業高等学校では2年生を対象に全生徒へ就業体験(インターンシップ)を行っております。
    本年度もインターンシップ受入れ企業の募集を致します。

    ※新型コロナウイルス感染症拡大の影響を鑑み、状況 によりまして は、県の方針、関係者の皆さまの健康・安全面を第一に考慮して中止する可能性があります事を含みおきください。


    1目 的
    産業の現場を直接体験することを とおして 、勤労の尊さや創造することの喜
    びを体得すると共に、自己の能力や適性等について理解を深め、将来、社会人
    として 必要な態度や考え方を学ぶ。

    2実施期間
    令和 3 年 11 月 15 日 ~11 月 1 9 日  5日間


    詳細やご回答フォームは、学校からのお手紙を確認頂きますようお願い致します。
    *応募締切りは、5月31日(月)です。

    ▸ インターンシップ受入れ企業募集

    ▸ インターンシップ申込書

  • 【研修】『仕事と人を動かす現場監督者の育成』参加者募集 ※会員のみ

    ≪コース概要≫
    製造現場における作業段取りや指示、後進育成などの技能伝承を目指して、現場のリーダーとして身につけておく基本スキルを確認し、監督者として担当者との関わり方や仕事と現場を動かしていくためのポイントを習得します。

    実施日程:令和3年7月13日(火)、7月14日(水) 9:30~16:30
    定  員:(先着)30名
    対 象 者:生産現場の運営・管理・改善業務に5年以上従事する技能・技術者等
    実施場所:神戸市産業振興センター 9F 904.5室 (JR神戸駅より徒歩6分程)
    受 講 料:お一人様 2,000円(資料代含む)

    詳細やお申し込みは下記のURLよりご確認ください。

    ▸ 仕事と人を動かす現場監督者の育成 申込書

  • 【研修】『製造現場で活用するコーチング手法』参加者募集 ※会員のみ

    ≪コース概要≫
    製造現場で日々発生する安全・品質・生産性・デリバリーの課題に対して、どのような解決策があるのでしょうか?また、職場内のコミュニケーション不足が原因で、モチベーションが上がらず、当たり前のことが当たり前に行えない職場になっていませんか? 本コースでは、製造現場に特化した「コーチング術」を事例や演習を通じて習得します。

    実施日程:令和3年6月29日(火)、30日(水) 9:30~17:30
    定  員:(先着)30名
    対 象 者:生産現場における生産管理等の業務に従事する技能・技術者
    実施場所:神戸市産業振興センター 9F 904.5室 (JR神戸駅より徒歩6分程)
    受 講 料:お一人様 2,000円(資料代含む)

    詳細やお申し込みは、下記URLよりご確認ください。

    ▸ 製造現場で活用するコーチング手法 研修申込書

  • 神戸水素クラスター 令和2年度報告

    神戸水素クラスター勉強会はメンバーのみのクローズドの活動となっております。
    令和2年度は新型コロナウイルスの影響により講演会などが中止や延期となりましたが、
    下記の活動をご報告いたします。
    また他にも各分科会に分かれて活動もしております。

    ご興味のある企業様は事務局まで問合せください。
    ただし機械金属工業会の会員になる事が前提となります。

    講演会
    ・「船舶分野における水素プロジェクトの動向」(10月23日)
    ・「ヤンマー舶用水素・燃料電池の取組みについて」(12月18日)
    ※2月10日 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため中止
    ・「水素社会実現に向けた岩谷産業の最新動向」(3月19日)

    見学会 (11月20日)
    ・(株)千代田精機 木津工場
    ・こうべ環境未来館(こうべ再エネ水素ステーション)

    展示会
    ・国際フロンティア産業メッセ2020(9月3日・4日)
    ・神戸市製造業オンライン商談会「Log KOBE」(10月20日~11月17日)
    ・第 12 回神戸ものづくり中小企業展示商談会(12月11日)
    ・第 17 回[国際]水素・燃料電池展 ~FC EXPO 2021~(3月3日~5日)

    分科会
    個別テーマを設定して分科会を形成し、県や神戸市の補助事業を活用しながら、
    具体的な研究開発・試作等に取り組んだ。
    (ア)燃料電池分科会
    (イ)小型軽量液化水素貯蔵容器分科会
    (ウ)FCフォークリフト/供給設備分科会
    (エ)燃料電池船/供給設備分科会

    その他
    (ア)大手企業とのビジネスマッチング等
    ・オープンイノベーション技術ニーズ説明会(大阪府商工労働部)
    ・MoTToOSAKA オープンイノベーションフォーラム(大阪商工会議所)
    (イ)クラスター活動のPR
    ・令和2年度 やまなし水素・燃料電池バレー創出セミナー(1 月 19 日)

1 2 3 4 5 6 22

Copyright © 一般社団法人 神戸市機械金属工業会 All Rights Reserved