お知らせ一覧

  • 第17回 レスキューロボットコンテスト

    レスキューロボットコンテストは、大規模都市災害における救命救助活動を題材としたロボットコンテストです。 多くの方々に防災や災害対応ついて関心を持っていただいたり、次世代の研究者・技術者を育てたりすることを主な目的として開催しています。

    阪神・淡路大震災の後、ロボットやメカトロニクスの研究者が集まり、救命救助機器の技術的な課題を調査・研究しましたが、その際に救命救助の活動や機器に関する啓発や広報も重要であることを痛感しました。 そこで、レスキューシステムの拡充という大きな目標に向けて継続性と求心力を得るための一つの手段として、1999年にこのコンテストを提案しました。 その後、ロボフェスタの公認競技として認可され、実行委員会を設立、2001年以降毎年開催してきました。

    本コンテストは現段階では本物の「レスキューロボット」の「コンテスト」ではありません。 しかしこれは単なる「レスキューごっこ」でもありません。 1/6の模型を使ってはいますが、このコンテストには、レスキューロボットを実現するためのエッセンス(遠隔操縦技術、対象物をやさしく扱う技術、複数のロボットの協調技術等)がいくつも詰まっています。


    当会は第17回 レスキューロボットコンテスト
    子供向けの「万能ロボットハンドを作ろう!」の協賛をしています。
    8月12日(土) 10:00-17:00  神戸サンボーホールにて
    ぜひ、お越しください。

  • 8月 技術交流部会のお知らせ

    日 時  平成29年8月23日(水) 午後3時30分~4時30分
    場 所  神戸市産業振興センター9階 904号会議室
    内 容  具体的な省エネの取り組み ~無料省エネ診断のご案内~
    省エネは現代社会に課せられた重要な課題の一つです。地球温暖化が深刻化しており、日頃から省エネを心掛けることが必要な時代となっております。
     しかし、「エネルギー費用の削減」「地球温暖化への対策」これらが、必要だと分かっていても実際に取り掛かれない。また、取り組んでいても、次の一歩を見つけることができない。こういった悩みを抱えていませんか?今回、「省エネ・節電」への取り組みの具体的な事例等をご紹介します。なお、ご希望の事業者様には(一財)省エネルギーセンターの省エネ専門員による無料省エネ診断についてもご紹介します。この機会に是非ともご参加くださいますようお願いいたします。参加費は無料です。
    ① 省エネ活動は、売上に貢献します⇒ 機会損失削減
    ② 省エネ活動は、人材育成 に役立ちます⇒人材から人財
    ③ 省エネ活動は、環境経営に役立ちます⇒CO2の削減・社会から信頼
    講 師  松本電工株式会社 取締役会長 松本 一郎 氏

    ▸ 8月技術交流部会 申込み用紙

  • 【タキゲン製造㈱】歩行輸送振動軽減装置 ご紹介

    細胞を運搬するための装置。
    温度を一定に保ちながら車・電車・歩行の振動を軽減します。
    開発中につき、詳細はお問い合わせ下さい。

    • 【タキゲン製造㈱】歩行輸送振動軽減装置 ご紹介
      振動軽減装置1
    • 【タキゲン製造㈱】歩行輸送振動軽減装置 ご紹介
      振動軽減装置2
  • ジャーナルvol.28 Summer 発行しました。

    ジャーナルvol.28 Summer 発行しました。
    追加送付が必要な企業様はご連絡ください。

    【目次】
    ・ホームページリニューアルしました
    ・人材不足への対応
    ・中小企業にも使える 産業界専用FOCUSスパコンの紹介
    ・5Sで現場のチームワーク力UP
    ・ガスクロマトグラフ質量分析装置のご紹介
    ・会員紹介:㈲浜部製作所
    ・会員紹介:オリエンタル鍍金㈱

  • 中途退職者求人希望企業調査について

    人手不足が新聞やTVでも取り上げられています。
    連携事業部会では会員企業の人手不足に応えるため、神戸高専や市内工業高校との連携を密にし、情報収集に努めているところです。
    現在、中途退職者求人希望企業調査を行っており、回答企業へ求人に関する情報提供をさせて頂きます。
    また、この事業は神戸市産業振興財団(「はたらこうべ」)とも連携して進めてまいります。
    ご興味のある会員はご回答ください。

    ▸ 中途退職者求人希望企業調査 回答書

  • 薪能のご案内

    長田神社境内で行われる夏の風物詩「薪能」のご案内。
    当会員様は特別料金で入場できます。

    日時:平成29年8月1日(火) 開場18時 開演18時30分
    場所:長田神社境内 特設舞台
    料金:特別料金 2,500円 (当日通常料金 3,000円)
    演目:
     仕舞「屋島」「松風」「船弁慶」
     狂言「昆布売」
     能 「殺生石」

    *申込書に記入し、当会までお送りください。

    ▸ 薪能申込書

  • 【タキゲン製造㈱】造点滴ポール電源コンセント LE-550のご紹介

    点滴ポールに後付できる医療用電源コンセントです。
    臨床工学技士の先生からのご要望で、共同開発をした商品です。

    特徴
    ・点滴ポールに固定できる電源コンセント
    ・コンセントとプラグは医療用JIS T 1021適合品を使用
    ・差込口を一段下げ、斜め下方向からプラグを指すことにより、液体流入によるショートがしにくい構造です。

    • 【タキゲン製造㈱】造点滴ポール電源コンセント LE-550のご紹介
      LE-550
    • 【タキゲン製造㈱】造点滴ポール電源コンセント LE-550のご紹介
      LE-550
  • 8月 神戸医療研オープンラボpart3 第4回例会のお知らせ

    時間:18:30 ~20:30
    場所:神戸食堂はぁとす
        神戸市産業振興センター10階

  • 神戸水素クラスター勉強会を開催しました。

    【第17回勉強会】
    開催日:平成29年6月13日(火)
         ・平成29年度実施計画について

  • 医療研総会を開催しました。

    平成29年6月20日(火) 神戸市産業振興センターにて、平成29年医療用機器開発研究会 総会を開催し、盛会のうちに終わりました。また、後半では講演会を開催しました。

    「MBT(Medicine-Based Town) 医学を基礎とするまちづくり/
    これまでの取組みと、多主体連携に向けた今後の展望」
     奈良県立医科大学 MBT研究所 研究教授 梅田 智広 氏
     奈良県立医科大学 MBT研究所講師 遊佐 敏彦 氏

    梅田先生のお話は、健康管理アプリをゲーム感覚で活用し生活習慣をおろそかにした時の自分の将来の姿を知ることで、日常生活における健康管理への関心を高めようとするものでした。また、メディアや自治体とも連携した幅広い取り組みを実践されているといったお話を伺いました。
    また遊佐先生より、医学から考えたまちづくりとはどんな事か、また医学を中心にしたまちづくりにより企業や人がどのように関わっていくのかのお話を聴かせて頂きました。
    ありがとうございました。

    • 医療研総会を開催しました。
      医療研総会
    • 医療研総会を開催しました。
      梅田先生のご講演
    • 医療研総会を開催しました。
      遊佐先生のご講演

Copyright © 一般社団法人 神戸市機械金属工業会 All Rights Reserved