お知らせ一覧

  • 第119回ロボット工学セミナーのご案内 *会員企業のみ

    ロボット開発研究会では「社会に生かすロボット技術」を目指して取組みを進めています。具体的テーマとしては、ロボットハンドや画像処理技術、自律走行装置等を掲げています。
     このたび、今後の研究会の取組みにぜひ活用したい内容のセミナーが下記の通り開催されます。
     つきましては、ロボットのための画像処理技術を学ぶ機会としてご案内致します。

    1.日 時  令和元年5月29日(水)午前10時00分~

    2.会 場  東京大学本郷キャンパス武田先端知ビル5階武田ホール
           (東京都文京区本郷7-3-1)
    3.参加助成 10,000円 /名 (1社各1名) 先着順5名まで
    4.その他
      ・セミナー申込は下記URLよりアクセスし、ご自身で直接セミナー申込ください。
    『第119回 原理から学ぶロボットのための画像処理技術』
    https://www.rsj.or.jp/seminar/s119/

    ・セミナーへの申込後、下記の必要事項を記入し工業会事務局までお送りください。
    *参加証明書としてセミナー参加費支払の写しが必要となりますので、保管ください。

    ・セミナー参加費、旅費交通費は各社負担となります。



    ▸ ロボット工学セミナー 申込詳細

  •  第19回レスキューロボットコンテスト 広告掲載企業募集 *会員企業のみ

    毎年8月に神戸サンボーホールで開催されます「レスキューロボットコンテスト」が今年も開催されます。昨年は学生をはじめ保護者・企業・一般市民・市内の小中学生の子供たちなど来場者が7,356人となり、一昨年よりさらに多くの来場者をお迎えしました。
     毎年、神戸高専の学生による「こどもロボット工作教室」をロボット開発研究会として支援しています。
    このコンテストを支援するため、当日配布されるパンフレットに広告スペースを確保しています。来場者へのPRにこの機会を活用していただきたく「社名広告」を募集いたします。

    1.募集対象イベント
      第19回レスキューロボットコンテスト
       ・開催日 令和元年8月10(土)・11日(日)
       ・場 所 神戸サンボーホール(神戸市中央区浜辺通5-1-32)
    https://www.rescue-robot-contest.org/19th-contest/
    2.広告料  1万円
    3.募集期間  令和元年5月17日(金)まで
    4.その他
      応募状況により掲載企業名の大きさに影響があることを予めご了承ください。

    ▸ レスキューロボットコンテスト広告 申込書

  • 【9/5.12追加開催】精密測定技術”ものづくり”を支える測定技術 研修 (定員いっぱいになりました) *会員企業のみ

    定員に達した為、募集を終了します。
    たくさんのお申込みを頂きありがとうございました(2019年4月15日)


    測定の基本である“長さ測定”において必要な測定知識と測定方法、測定の際に注意すべき点等について、測定実習を通して習得します。

    【セミナーで得られるもの】
    ・早く正確に精密に測定することができるようになります。
    ・実践的な間接測定の計算ができるようになります。

    日 程 2019年9月5日(木)、12日(木)  9:30~16:30
    定 員:(先着)10名  定員が少ないため、1社1名までの申込みです。
    対象者:若手技術者
    場 所:神戸市産業振興センター (JR神戸駅より徒歩5分程)
        9/5 801号室    9/12 803号室
    参加日:お一人様 4,000円(資料代含む)
    講 師:近畿職業能力開発大学校 生産技術科 指導員  佐藤 桂 氏

  • 【5/23.30開催】精密測定技術”ものづくり”を支える測定技術 研修 (定員いっぱいになりました) *会員企業のみ

    定員に達した為、募集を終了します。
    たくさんのお申込みを頂きありがとうございました(2019年3月28日)


    測定の基本である“長さ測定”において必要な測定知識と測定方法、測定の際に注意すべき点等について、測定実習を通して習得します。

    【セミナーで得られるもの】
    ・早く正確に精密に測定することができるようになります。
    ・実践的な間接測定の計算ができるようになります。

    日 程 2019年5月23日(木)、30日(木)  9:30~16:30
    定 員:(先着)10名  定員が少ないため、1社1名までの申込みです。
    対象者:若手技術者
    場 所:神戸市産業振興センター 8F 801室 (JR神戸駅より徒歩5分程)
    参加日:お一人様 4,000円(資料代含む)
    講 師:近畿職業能力開発大学校 生産技術科 指導員  佐藤 桂 氏


    詳細申込みは、下記よりご覧ください。

    ▸ 精密測定技術 研修申込用紙

  • 医療研 4月例会のお知らせ2019 *会員企業のみ

    今回の例会は、昨年実施しました第2回医療ニーズ募集に応募のあったアイデアの中から選考された優秀な提案を、提案者から発表していただく場となります。是非ご参加いただきますようご案内いたします。
     また医療と異業種の境界領域に立つゲートキーパーとして最適な出会いと最高の連携を橋渡しされておられる、西謙一氏(NES株式会社)にご参加いただき、現場の実態も踏まえ受賞提案に対する解説をしていただきますので、是非ご期待ください。

    日 時 平成31年4月19日(金) 13:30 ~ 17:30

    場 所 神戸市産業振興センター 10階 レセプションルーム1002号室

    内 容 
    1. 会長あいさつ(13:30)
    2. 優秀提案者表彰式 (13::35~13:50)
    3. 優秀提案発表会(13:50~16:50) ✻途中休憩あり
    4. 受賞提案について解説(16:55~17:15)
    5. 事務局報告(17:15~17:30)
    ・神戸医療研オープンラボ、展示会  駒田幹事
    ・兵庫県臨床工学技士会連携事業   大島幹事
    ・医療研SCM            本郷副会長

    ▸ 医療研4月例会申込書

  • 神戸水素クラスター 2018年度報告

    神戸水素クラスター勉強会はメンバーのみでの活動となっております。
    2018年度は下記の通り活動をいたしました。
    他にも各分科会に分かれて活動もしております。

    ご興味のある企業様は事務局まで問合せください。
    ただし機械金属工業会の会員になる事が前提となります。

    4月 見学会(4月16・17日)
    ・ 一般財団法人日本自動車研究所(JARI)水素・燃料電池自動車安全評価試験施設(HySEF)
    ・ イワタニ水素ステーション芝公園(MIRAI ショールーム)
    ・ 東京海洋大学 燃料電池船(らいちょうN)
    ・ 横浜市環境創造局/ハマウィング
    ・ イワタニ水素エネルギーフォーラム東京

    5月 講演会(5月18日)
    ・ 「水素産業に関する国内外の動向および水素燃料電池フォークリフト・船舶に関する特許出願状況について」
    神鋼リサーチ株式会社 産業戦略情報本部 特別研究員 上原 一浩 氏
    ・ 「再生可能エネルギーなどを利用した空調機器」
    早稲田大学 基幹理工学部 招聘研究員 八橋 元 氏

    6月 講演会(6月22日)
    ・ 「超高圧水素インフラ普及へ向けた材料の研究開発」
    九州大学 水素材料先端科学研究センター 所長/教授 杉村 丈一 氏

    8月 見学会(8月3日)
    ・ 神戸水素CGSエネルギーセンター

    10月 講演会(10月12日)
    ・ 「日本エア・リキード水素ステーションの実績と今後の展開~水素エネルギー 将来の有力なエネルギー~」
    日本エア・リキード株式会社 水素エネルギー事業部 事業部長 那須 昭宣 氏

    11月 見学会(11月8日・9日)
    ・ 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)能代ロケット実験場
    ・ 国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)福島再生可能エネルギー研究所
    (講師)
    東京大学大学院工学系研究科 准教授 姫野 武洋 氏
    川崎重工業株式会社 上席研究員 神谷 氏

    12月 講演会(12月14日)
    ・ 「水素技術の効果を最大化する新しいビルエネルギーマネジメント」
    アズビル株式会社 ビルシステムカンパニー マーケティング本部
    シニアアドバイザー 福田 一成 氏

    2月 見学会・講演会(2月14日)
    ・ 岩谷産業株式会社中央研究所水素研究設備 見学
    ・ 「らいちょうNのメカニズム」
    東京海洋大学海洋工学系 次世代水上交通システム研究開発プロジェクト
    特任教授 大出 剛 氏
    ・ 「水素市場の現状と岩谷産業の取組みについて」
    岩谷産業株式会社 上級理事 中央研究所副所長 繁森 敦 氏

    〈展示会〉
    ・ 第10回神戸ものづくり中小企業展示商談会(6月8日)
    ・ 日本ものづくりワールド2018/機械要素技術展(6月20日~22日)
    ・ 国際フロンティア産業メッセ2018(9月6日・7日)
    ・ 第16回[国際]水素・燃料電池展 ~FC EXPO 2020~(2月26日~28日)

  • 平成31年度 研修事業ニーズアンケート調査結果について

    平成31年度 研修事業ニーズアンケート調査結果
    アンケート実施日:平成31年2月4日~2月15日
    回答社数:31社

    12票 ①精密測定技術
    10票 ②切削加工の理論と実際
    5票 ③実践機械製図
    1票 ④電動機のインバータ活用技術
    7票 ⑤機械設計のための総合力学
    13票 ⑥製造現場で活用するコーチング手法
    15票 ⑦実践生産性改善(ものづくり実践塾)
    4票 ⑧在庫管理システムの管理精度向上と進め方
    6票 ⑨製造現場のIE手法による実践的改善
    8票 ⑩文系新入社員の為の測定技術基礎編
    7票 ⑪2次元CAD
    8票 ⑫ ものづくり分野におけるIoT活用
    3票 ⑬ロボット制御におけるセンサー活用
    0票 ⑭SIerを活用した業務効率化・コスト削減
    3票 ⑮ビッグデータ活用
    4票 ⑯情報セキュリティ対策
    9票 ⑰旋盤実践加工技術
    8票 ⑱フライス盤のテクニック
    2票 ⑲TIG溶接技能クリニック(ステンレス鋼板材編)
    6票 ⑳5軸制御マシニングセンタ(加工・段取り)
    5票 ㉑CAM(5軸制御マシニングセンタ用)
    7票 ㉒カスタムマクロ

    ご協力頂きました皆様、ありがとうございました。

    また、新年度はこちらの調査結果を参考に計画をしますが、講師や会場の都合上、ご希望に添えない場合もございます。ご了承ください。
    決まり次第、ご案内いたします。
    皆様のご参加をお待ちしております。

  • 3月 ロボット開発研究会例会開催します *会員企業のみ

    当研究会の例会は、時代のニーズにあったロボット開発のため、情報提供のほか、企業や関係者が自由な発想で意見交換をし、開発テーマを探り、実用化に向けた取組みを行っています。

    日 時 平成31年3月14日(木) 午後1時30分~午後3時00分
    場 所 神戸市産業振興センター9階903号会議室
    内 容 1 ROS勉強会にかかる成果報告
        2 その他

    ▸ 3月 ロボット研例会申込書

  • 医療研 3月例会のお知らせ2019 *会員企業のみ  延期します

    諸事情により日程を延期します。
    決まり次第、ご案内いたします(2019.02.27)

     今回の例会は、昨年実施しました第2回医療ニーズ募集に応募のあったアイデアの中から選考された優秀な提案を、提案者から発表していただく場となります。是非ご参加いただきますようご案内いたします。
     また医療と異業種の境界領域に立つゲートキーパーとして最適な出会いと最高の連携を橋渡しされておられる、西謙一氏(NES株式会社)にご参加いただき、現場の実態も踏まえ受賞提案に対する解説をしていただきますので、是非ご期待ください。

    日 時 平成31年3月16日(土) 13:30 ~ 17:30

    場 所 医療イノベーション推進センター2階第1研修室
         神戸市中央区港島南町1-5-4(https://www.tri-kobe.org)
          ✻会場への行き方
           「医療センター駅」改札口を右へ、連絡通路で直結しています。
            改札右手の建物の「TRI」のロゴを目印にしてください。
    内 容 
    1. 会長あいさつ(13:30)
    2. 優秀提案者表彰式 (13::35~13:50)
    3. 優秀提案発表会(13:50~16:50) ✻途中休憩あり
    4. 受賞提案について解説(16:55~17:15)
    5. 事務局報告(17:15~17:30)
    ・神戸医療研オープンラボ、展示会  駒田幹事
    ・兵庫県臨床工学技士会連携事業   大島幹事
    ・医療研SCM            本郷副会長



    ▸ 3月 医療研申込

  • 「第2回 医療現場ニーズ募集」結果報告 2019

    兵庫県臨床工学技士会会員様向けに、医療機器等開発に繋がる医療現場のニーズを募集を行いました。
    たくさんのご応募ありがとうございました。
    下記、入賞者の発表です。
    3月の例会にて表彰式を執り行います。

    募集期間:平成30年11月20日~平成30年12月31日

    ◆入賞者の発表
    最優秀賞(1本) 
    神戸大学医学部付属病院 川本祐輝様
    「人工呼吸器回路用断熱装置」

    優秀賞(2本)
    (医財)聖フランシスコ会姫路聖マリア病院 三村佳祐様
    「在宅酸素療法施行時の酸素延長チューブ巻取り器の開発」
    (医財)聖フランシスコ会姫路聖マリア病院 三村佳祐様
    「小型ドームカメラ付き閉鎖式保育器」

    入賞(5本)
    神戸市立西神戸医療センター 越村之貴様
    「写り込みのない液晶モニター保護パネルの開発」
    (医財)聖フランシスコ会姫路聖マリア病院 三村佳祐様
    「使用電力量表示機能付きマルチタップ」
    神戸大学医学部付属病院 谷岡怜様
    「CIEDs(心臓植込み型電気的デバイス)の業務支援ソフト」
    神戸大学医学部付属国際がん医療研究センター 市之瀬透様
    「段差フリー電源ケーブル」
    神戸大学医学部付属国際がん医療研究センター 市之瀬透様
    「空気式キャスター、ベッド医療機器搬送用固定具」

    ◆表彰
    医療用機器開発研究会3月例会におきまして表彰式を実施いたします。
    表彰の日程は、入賞者へ個別に連絡させていただきます。


    第2回医療現場ニーズ募集に数多くのご応募を頂きありがとうございました。
    第1回医療現場ニーズ募集の経験を踏まえ、ご応募頂きました貴重なアイデアを、
    医療用機器開発研究会の事業活動の中で議論を重ね、実現に向けて真摯に取り組んで
    いく所存です。ご協力を頂きました感謝の念と共に、今後の更なるご支援を切にお願い申し上げます。

    医療用機器開発研究会
    会長 桑畑 純也

Copyright © 一般社団法人 神戸市機械金属工業会 All Rights Reserved